5月11日は大地震?生き延びるために何が必要なのか。

BLOG
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、チャオチャオです。

最近、5月11日の地震予言が出てるみたいですね。

わりと他の予言と組み合わされると信じてしまうのですが、毎回あらら〜という結果です。

その中でも、「魔の水曜日」というものがあったので、昔から予言を調べていた身として触れておくと、魔の水曜日は個人的には終わったんじゃないかなぁと思っています。

魔の水曜日は、松原照子さんがカレンダーが赤い?水曜日の日になにか起こる気がするという予言をされてて、それが2016年11月23日じゃね?というところから始まったものです。

確か、この予言は2015年くらいからされてて、私はその時、予言を信じる派だったので、ずっとその日を待ってて、ついに2016年11月22日を迎え、そこで福島の震度5弱。

前触れも予言も重なったので、家族に明日絶対地震がくるからというので、物資を送って翌日をすごしたのですが、大地震は来ず、なんとか生き延びる事ができました。

これだけ予言と前後の地震でかぶるのもそうそうないと思うので、魔の水曜日は個人的に終わったと思っています。

といっても安心していいわけではなくて、焦った今だからこそ、災害時に必要なものを先駆けて集めておきましょう。

食料、水はスーパーで購入できるのですが、ソーラー充電器は購入できません!

初期不良もあるみたいなので、不安になった今こそ買いどきです。

下にリンクを貼っておきますので、チェックしておいてください。

それでは災害に気をつけてすごしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました