ライブ配信サービスのオススメは一体どれ?ユーザーの違いを解説

niconico BLOG
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、チャオチャオです。

ChaoChao
ChaoChao

嬉しきことに、最近配信に来ていただける方が増えております!

ライブ配信で稼ぐことであったり、有名になりたいというのは誰しもが持つ思いですが、配信サービスを上手に選ばないと、せっかくの才能も活かせないかもしれません。

今回の記事では、ライブ配信サービスの解説をさせていただきたいと思います。

Youtubeライブ

第2の検索エンジンと言われるYoutubeの機能にあるYoutubeライブ。

メリットは以下の通り

・圧倒的ユーザー数

Youtubeの利用者自体は多いので、成功したときの視聴者の獲得数が多い

・動画とライブのアカウントが一緒

動画と同じアカウントであるため、動画視聴につなげることもできる

・お金を稼げる

スーパーチャットとアドセンスを利用してお金を稼ぐことが可能。

簡単に動画に残せる

ライブ配信した内容を簡単に動画に残すことができます。残した動画は期限がなく半永久に公開することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました