マッサージ500円!?セブ移住最強説

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はいこんちわ、チャオチャオです。

寒いですね!いや〜日本ほんま寒いっすわ。そんな寒さとは無縁の地を今回紹介していければと思います。

 

 

フィリピン・セブ

 

 

今回紹介するのはセブ!

 

 

セブ島で知られ、多くの観光客が訪れています。

 

 

そんなセブは最強なんではないかというところをお伝えできればと思います。

 

値段が安い!

写真のセンスはありませんが、これはフィリピンのジョニースというところの焼き飯的なやつ。

 

 

 

これが400円くらいで2人前です。あら安い!

マッサージ1時間 700円。あら安い!

 

 

こんな感じでフィリピンには人が多く、人件費が安いため、サービス関係は安く利用することができます。

 

 

これは割とブログ見るとどこでも書いてあるんで、チャオチャオの見解も書きましょう。

都市とリゾートの両立

 

セブの一番の強みは都市とリゾートの両方を所有していることだと思ってます。

 

 

 

基本的に都市はどこの国でも金があれば作ることができます。

 

 

 

ビル建てて明かりを照らせば都市です。

 

 

 

ならリゾートはどうでしょうか?

 

 

 

青い海があって、白い砂浜があって、魚が泳いでいる。

 

 

 

これって限られた場所しかできないわけですよ。

 

 

 

写真で見ていきましょう!

こっちが都市。モールの中では綺麗な噴水をみることができます。

テナントの半分くらいはレストラン

人口が多い分、モールは広く、食の選択肢は多いです。

 

 

 

 

そしてこっちがリゾート

 

 

 

いい感じの朝日が観れたりします。海も綺麗で船が雰囲気出てる!

リゾートがあればプールもあります。いえーい

 

 

なんとなくいいところをあげましたが、悪いところもしっかり記載!

汚い

治安が悪い

古い

こんなところでしょうか。

 

これは綺麗な方なんですが、ゴミが落ちていたり、臭かったりがしょっちゅうです。

スリもいるんで、スマホとか盗まれます。

クーラーとか日本では見たことないような、ダイヤル式?が普通だったりします。

 

 

ただ、この辺の課題はテクノロジーで解決できるわけですよ。

 

 

壁がチープ→壁紙貼りましょう。

トイレがボロい→日本のトイレつけましょう

治安が悪い→ビットコイン決済、監視カメラを増やそう

道路がボロい→直しましょう

 

 

てな感じで割と解決できるかできないかでいったらできる課題だったりします。ここに物流システムや最新コンクリートとかいろんなものが加わればいいわけです。

 

 

人口が多いのも特徴だったりして、人口が多いのでサービスも増えてきつつあります。

おそらくラウンドワンもそのうち進出してくれるでしょう。

 

ラウンドワンHPより

そうなった時に、給料こそ低いフィリピンですが、経験という観点から日本と比較すると

遊びも食もバリエーションが多く楽しめるわけです。

 

 

てなわけで、日本の素晴らしい商品をフィリピンで販売するビジネスを私は考えています。

 

 

2年くらいで不便性を解消し、2020年のオリンピックで日本の商品が富裕層によって受け入れられ、どんどん輸入されていくのかと予想しています。

 

 

ここで乗っかった企業と人が勝つと思うので、フィリピンのアクティビティと食を楽しみたい人は今、進出しましょう!

 

 

リタイア移住の方は、収入があるんで、もうちょい後でも大丈夫です!

 

 

栄光を手にしたい人は一刻も早く日本の優れた商品を探してみましょう!

 

 

 

さぁ今日からみんなもチャレンジャーだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました