日本破綻の日!?2025年問題

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、チャオチャオです。

今日は私の得意分野でもある2025年問題について話していきます。

 

あくまでも素人見解であることと、学者によって意見が分かれているということをご了承ください。

 

2025年問題とは?

少子高齢化が今のスピードで進むことで、医療保険システムがパンクする。働く人口が減り、医療保険を使う者が増えすぎる。その限界がくるのが2025年だよという問題。

 

素人の意見にはなりますが、減りゆく労働数で医療システムを維持しようとすると、働く人の負担を増やすか、医療を受ける人の負担を増やすかどちらかです。

 

ただ、医療を受ける方はすでに生産性がないため、そこに負担をかけるとは思い難い。となると、働く者の負担を増やすんじゃないかと思います。

 

「若者1人で老人3人支える」

↑こんなん聞いたことないですか?

これを単純に考えていいのなら、自分の給料を老人3人と自分1人の4人で分配することになるので、月給を24万とすると、24➗4で6万になるわけです。

 

 

まぁこんな時代がくるんじゃないかと思いながら日々考えています。

 

 

ただ、ある金でどうこうすると上記のようになると思うんですが、全体の金の母数を増やす方法もあるんです。

 

 

それが移民の受け入れです。

 

 

外国人が働いてくれればそれは日本の税収に繋がります。ひょっとしたら日本で出産するかもしれない。そうなると日本にメリットがあるわけです。

 

 

そしてデメリットもあるわけです。

 

 

 

それはグローバルの視点で日本を見ると見えてきます。いくら日本が衰退しようとアジアの途上国なんかよりは全然いいわけです。キャリアの分割で最新のアイフォンが持てたり、ルイヴィトンの財布を持ってたり。。

 

 

そして、それらは日本の道徳と人のモラルにより、「盗まれないだろう」という概念の元、日々携帯されています。

 

 

それが外国人にとっては全く違うわけです。

 

 

街の人が持っているルイヴィトンの財布がひょっとしたら外国の年収でようやく買うことのできる代物かもしれないわけです。

 

 

 

そして、日本人は盗まれるという発想がないわけです。盗人からしたら頑張れば年収相当のものを盗んで逃げ切れるかもしれないわけです。

 

 

日本人から見ると、めっちゃ警備のゆるい本屋で360万円相当の時計を置いてあるような感じじゃないでしょうか。

 

 

そりゃあ盗る人は盗るでしょ。そーいうことなんです。

 

 

外でボケた老人が歩いててひったくれば1000円くらい持ってるかもしれない。その1000円は外国人からすれば日給でようよう手に入る額かもしれないんです。

 

 

そりゃあやる人はやるでしょ。日本人にはある程度の給与水準とリスクを考える力と道徳があるからしないだけで、やろうと思えばできるわけです。

 

 

フィリピンの商業施設なんか行くと、荷物検査があって銃持った警備員がいるんです。

 

 

やろうと思ってもできないでしょ?

 

 

そんな国から移民がくるわけです。

 

 

日本は人々の道徳でかろうじて治安を保っているに過ぎないんです。

 

 

お金の話をしましたが、物でも人でもそう。今の日本の刑務所で7割は外国人。。。

 

 

万引きの多くは外国人。

 

 

これが現実なわけです。

 

 

そうじゃない外国人ももちろんいますけどね。それは痴漢する日本人もいればそうでない日本人もいるので大体そんなもんです。ただ日本人に痴漢する人多いよねってのは事実なので差別でもなんでもありません。

 

 

まぁ何十年か前の日本から見た今の日本は規制が厳しかったり不便じゃないですか

 

 

歩きタバコがダメになって飲酒運転がダメになって、あらゆる駐車場が有料になって、、、

 

 

きっとそれは移民によって加速するでしょう。トイレの紙有料化、ホームセキュリティ必須とか、

 

 

おそらくその頃の日本から今を思うと、2018年のあの頃は良かったなとなるわけです。

 

 

以上のことを仮説として、チャオチャオはこんな策を考える。

  • 2025年までに技術労働者のみのビザ発給を緩め、呼び込む。
  • 有給制の看護学校を作る。
  • 街灯やカメラの大量設置。
  • 仮想通貨を主流にする。

個人

  • 海外に移住する。
  • 老人ホームの多いところに住む
  • 人の多いところに住む。

 

これらをすれば、治安悪化を防いだり、医療が受けられない問題を防ぐことができそう。

 

 

といった具合に2025年らへんに何が起こるかわかりませんが、備えています。

 

海外移住情報も集めているので、また記事にしようと思います。

 

ほいならアディオス!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました