2018年セブで期待できること

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どーもーチャオチャオです。

 

2018年に入りまして、フィリピンでどのような変化が起きそうなのかピックアップしてみたいと思います。

 

1 空港リニューアル

国際線乗るのに750ペソかかるマクタン空港なんですが、ついにリニューアルを遂げます!

 

使ってて特に不便はなかったんですが、リニューアルで店が増えたり乗り継ぎ者がくつろげる様になってるんだそう。

 

そういえばチャオチャオの彼女が、テナントのオーナーとプロジェクトやってるって言ってたような笑

 

個人的には広島ーセブができるとかなりありがたい。

常石造船という広島の企業が福山とセブのバランバンにあり従業員が行き来すると思われるのでわりと可能性があるきがする。

いえーい

 

2キャッシュレス

彼女の報告によると、現地通信キャリアのグローブがグローブペイなるものを始めたんだそう。

なにやら税金とかをオンラインで支払えるようで、コンビニからお金をチャージできるらしい。

私達がコンビニで電気代払ってる感じかな?これがスーパーとかにも広がりを見せればあの超行列に並ぶ必要もなく、また金を乞う人たちもいなくなるんでは?と期待大!

 

3インターネット高速化

次はインターネット高速化。フィリピンに行かれた方はよくご存知かと思いますが、ネットがくっそ遅い!

 

なにやらセブに賄賂?を払わないと電波塔をつくることができないらしくそのせいで質のいい4Gが提供できないとのこと。

 

しかし、今回フィリピンが中国のインターネット会社を受け入ることが決まり、競争に火がつき速度も改善されるんじゃないかと見込まれています。

 

中国なら勝手に電波塔作ってくれそう笑、1度でも高速回線を現地の人に体験してもらったら他のは「なぜ遅いんだ?」ってなりますからね。

 

チャイニーズイノベーションお願いします。

4 SRP

次はSRP、僕が金あったらここの土地を買います笑

たしか名前はサウスロードプロジェクトだったはず!この地域は日本人がつくっているので、ほぼ3車線で渋滞がない!という最強の地域です。

 

ここにすでにSM seasideというでかいモールがあるのですが、もうちょっと進んだところにモールやコンドミニアムが建設されています。

 

あとウォーターパークが建設されるようで、セブならではの場所になっていくんじゃないかと思われます。コルドヴァというマクタンの左下くらいの場所と橋でつながるようなので、これから人が増えることは間違いないです。

 

コールセンターもつくり、ITパーク的な感じになりつつもリゾートの要素をもった場所になりそうです。

 

さあ2018年はセブに行こう!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました